Modern Slavery Act

  • ペルミラは、当社のコアバリューである責任ある投資の実践と2015年英国現代奴隷法 (以下、「MSA」といいます) の遵守に対するコミットメントへの一環として、当社の業務とサプライチェーンにおける現代奴隷と人身売買の防止に取り組んでいます。そのためには、ペルミラは、当社サプライチェーン内の潜在的なリスクを把握し、また当社サプライヤーと連携してそのリスクを緩和するために当社が実施している各手順を理解する必要があります。

 

ペルミラで採用している方針と取り組みは、毎年次に挙げる「サプライチェーンの透明性に関する報告書」に記載されています:

MSAに対するペルミラの取り組みに関する詳細情報は、次に挙げる当社方針をご覧ください:

サプライチェーンの透明性に関する方針