コーシェントサイエンス

Banner Image

コーシェントサイエンスは、新薬の臨床開発の全フェーズを対象として、専門的な医薬品開発サービスを提供しています。同社は、CRO(臨床試験受託機関)とCDMO(医薬品受託製造会社)の両方の機能を有機的に統合することにより、臨床開発に要する時間とコストを大幅に削減できる独自のTranslational Pharmaceuticsサービスに強みを持っています。

セクター: ヘルスケア

国: 英国

投資ステータス: 継続保有中


指標


投資背景

  • 新薬開発には長年にわたる多額の投資が必要であり、製薬企業は開発期間の短縮、開発コストの低減に対する切実なニーズを持つが、コーシェントはまさにこのニーズに応えるユニークなサービスを提供
  • 臨床開発期間を12ヵ月以上短縮し、臨床開発コストを1億ドル以上節約できるコーシェント独自のテクノロジーとプロセスにより、上記のアンメット・ニーズを解決できるものとペルミラは評価
  • 既存顧客に加えて、新規顧客へのサービス拡販を推進し、コーシェントのサービスを支えるテクノロジー基盤を強化することに関して、ペルミラとして同社の取り組みを支援できるものと判断