ペルミラ基金

ペルミラ基金は2017年に設立され、ペルミラ全社を通じて一貫した社会貢献活動への取り組みを行っています。ペルミラ基金は社会的企業や非営利団体とより良いパートナーシップを構築し、ペルミラが提供できるスキルと経験が、地域経済・地域社会へ貢献しています。

8,000時間以上

2020年以降のプロボノ時間数

167

世界各地における2020~2021年の新型コロナウイルス支援対象団体数

2022

ウクライナ危機対応には緊急支援資金の拠出と3:1従業員マッチングギフトが含まれます

支援対象分野

  • ソーシャル・インクルージョン
  • 若年層の教育・キャリアパスの提供
  • 貧困対策
  • 健康促進
play

ペルミラ救済基金

ペルミラ救済基金は、新型コロナウイルスへの迅速な対応として2020年4月に設立されました。拠点がある地域社会に貢献するため、パンデミックにより甚大な被害を受けた人を支援するチャリティー団体の活動を支援しました。資金援助と並行してペルミラの多くの従業員が専門知識を活用して自主的にチャリティー活動を展開しています。