プライベートエクイティ投資会社ペルミラ 川村嘉則氏がシニアアドバイザーに就任

2021 6月 01

2021 年 6 月 1 日、東京 - グローバルに展開するプライベートエクイティ投資会社であるペルミラは、三井住 友銀行の元代表取締役兼副頭取執行役員、三井住友ファイナンス&リース代表取締役社長・会長を歴任し、現在 は三井住友ファイナンス&リースの特別顧問を務める川村嘉則氏をシニアアドバイザーとして招聘したことを発 表しました。

川村氏は、1975 年に住友銀行に入行以来、約半世紀に亘り金融業界の第一線で活躍し、幅広い領域で豊富な 知識とネットワークを有しています。三井住友銀行時代には、米州本部長を含む 14 年間にわたる米国駐在の経 験に加え、投資銀行統括役員や国際部門統括役員などを歴任し、三井住友ファイナンス&リース時代には当時世 界第 4 位の航空機リース事業の RBS からの買収、GE キャピタルの日本事業の買収などを主導しました。川村氏 は現在、国際協力銀行社外取締役、阪神電気鉄道社外取締役、DMG 森精機社外監査役を務めています。

川村氏の参画により、ペルミラ日本チームは、古瀬洋一郎氏、土屋泰昭氏、スティーブ・デイカス氏を含むア ドバイザー陣の有する長年の実務経験を生かし、グローバルでの事業展開・成長を加速する日本企業の支援や、 潜在的な成長力を有する日本企業への投資など、日本におけるさらなる事業の拡大を図ってまいります。

ペルミラ日本代表パートナーの藤井良太郎は次のように述べています。「ペルミラが日本進出 15 年の節目を 迎えるにあたって、ペルミラの日本におけるシニアアドバイザーとして、国際金融界での経験と人脈が豊富な川 村氏をお迎えすることを大変喜ばしく思っております。日本企業の成長や海外展開などを支援する上で、川村氏 の金融機関における経験とグローバルな M&A を含むマネジメント経験が重要な役割を果たすことを確信してお ります。」

Share this page

メディアの連絡先

アレックス・エメリー - Alex Emery
アジア代表 パートナー
+44 20 7632 1000 media@permira.com
ボックスグローバル・ジャパン 杉山 03-6204-4320 rie.sugiyama@voxglobalasia.com